> > >

楽天カードローンで引越し費用と旅行代金を借りたました



引越し費用と旅行代金を借りる為に、楽天カードローンのキャッシングをしたY.Y(22歳男性)です。今はすべて完済しています。楽天カードローンでお金を借りて良かったとは思いますが、返済が大変でした。ちゃんと考えてから借りないとえらいことになります。

楽天カードローンでお金を借りた経験があるY.Yさん(22歳男性)


またお金を借りますか?

わかりませんが、カードローンはもうやめようかな、と思っています。簡単に借りられるので、癖になってしまいそうだからです。


はじめてお金を借りた時は緊張した

生まれて初めての借金ということで、申し込みをするときはとても緊張しました。
あっさりとお金を借りられて、口座に大金が振り込まれた時、もう後戻りはできないな、と思いました。

そりゃそうですよね。
借金で身を滅ぼした人の話はメディアでもよく取り上げられますし、私自身がそのような映画が大好きなので、よく見ていたからです。

私は生活費不足などの理由ではなく、遊ぶ金欲しさに借金をしたので、トラブルに陥っても誰も同情してくれませんから、とても緊張したんです。

必死になってバイトを頑張って、なんとか完済することが出来ましたが、お金を借りている間は生きた心地がしません。
もし怪我でもしてしまったら、入院するような病気にかかってしまったらと思うと、とてもじゃないけど平常死んじゃいられなかった。

過剰に怖がっているんでしょうかね。
借金を何度も経験している人の意見と比べると幼稚でしょうか。
でも、これが素直な感想です。無理にするもんじゃありません。


何も考えずに借金をしない

お金を借りる前に、なぜ自分はお金を借りようと思っているのか、お金を借りる必要がほんとうにあるのか、今借りる必要があるのかなどを今一度考えなおしてみましょう。

何も考えずに借金をしてしまうと、ストレスで体が縮んだような錯覚を覚えます。
まっすぐ歩いているのに、なぜか視界がふらつくような緊張感です。

これは私が小心者だからというわけではないと思います。
お金を借りるということは、身を滅ぼす一歩手前にいるということです。私にはこの状況が耐えられませんでした。

1年かかって完済することができたのは奇跡といえるのではないでしょうか。
私はもう借金をすることがないと思いますが、これから借金をする人にもう一つアドバイスします。消費を限りなく少なくしなければ、関西はとても難しい物になります。
返済中は普通の生活なんてできません。今考えると、私はとても人間のような生活をしていなかったなと思います。
親に頼れるなら、親に頼ったほうがいいですよ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.