> > >

キャッシュカードを作らない口座に貯金



キャッシュカードを作らない口座に貯金
お金を貯めるということは、お金を使わないということです。街を歩けば欲しい物がいっぱいあります。それをこらえてこらえて、強い心をもって街を歩くことをお勧めします。
しかし人間お金を持っているとついつい強い心が折れてしまって、お金を使ってしまいます。ということは基本的にお金を持ち歩かないということが一番です。

しかしお金を持ち歩かなくても、巷にはATMがあふれていて、どこでもお金を下ろせてしまいます。

こんな誘惑があちらこちらに。
大変良くないことです。

キャッシュカードがない通帳

私はあるい程度、月々使う金額をやや少なめに設定して、それ以外はキャッシュカードを作らない口座に貯金してしまいます。

家族全員分のキャッシュカードがない通帳を持っています。

子供たちの分は毎月決まった額を入金、子供手当も出たらすぐに入金してしまいます。

あるとどうしても使ってしまうので。

毎月なんとかやりくりできているので、子供手当は言わば臨時収入。

まとめて数か月分の入金なので、基本あまり当てにしていないお金です。

そういったものは即入金します。

そうすると知らず知らずのうちにお金がたまっていきます。

キャッシュカードがない口座からお金を下ろすのは面倒

キャッシュカードを作らない口座からお金を下ろすのは実はとても面倒なのです。

平日3時までに銀行へ行って、窓口で記入してハンコ押して下ろす。

こんな面倒な作業をしなければなりません。

働いていたらなおのこと銀行など行ってられません。

我が家は給料から貯金分引き落としになっていますので、とても楽ちんに貯金が出来ています。

目標として月々の貯金を一万増やしたいと思っていますが、子供が大きくなりなにかと出費が多く、貯金額を増やすことができないでいますが、貯金がある程度貯まるとまた頑張ろうと思います。

最近の我が家は主人の会社の景気が今一つなので、収入が減っています。

その中でやはりお金を貯めることは出費を抑えるしかありません。

しかし我慢ばかりしていると楽しみもありませんので、時々常識範囲のご褒美も忘れずに。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.