> > >

私が実践しているお金を貯める3つの方法



節約術と言った方が正しいかもわかりませんが、今回は私的お金を貯める方法をいくつかご紹介したいと思います。私が実践しているくらいのことですから、あまり大したことはありませんが、少しでもお役に立てたなら幸いです。
私が実践しているお金を貯める3つの方法

1.現金は持ち歩かない

これは防犯上においても誰もがやっていることでもあると思うのですが、現金を持っているという気持ちの余裕が、余計な出費をしてしまう可能性があるからです。

どうしても必要になってきた時に、必要な額だけお財布に入れるという習慣をつけるのが良いです。


2,食品や飲料は量販店でしか買わない

コンビニやお弁当屋さんなど、街を歩いていると便利な場所に食料や飲料を帰るお店がたくさんありますが、購入することはありません。

コンビニはお金を出し入れする場所程度の存在で、飲み物や食べ物は買わないことにしています。

もちろん定価で売っている自動販売機も利用しません。
量販店で食材を買い込み、冷凍できるものは冷凍をします。

お弁当も必ず自分で作ります。冷凍野菜は買うことがありますが、冷凍食品(から揚げなどの調理済み)は買いません。飲み物も激安の大型ペットボトルを買ったり、煮だして作るお茶を水筒に入れて持参します。


3.ネットバンク口座でお金を管理、把握する

個人的にこれは大事だと思っています。PCやスマホで毎日残高を確認します。

お給料やアンケートサイトなどのポイントのようなお金も管理。引き出した時にもどれだけ金額が減ったかを再確認して把握に努めます。

目で見るというのは大事で、日々の細かなお金の出入りも画面で確認できるのは便利です。

通帳という手もありますが、管理画面として見ることができるネットバンクは効果的です。毎日チェックをしていると、お金を引き出さねばならない時に「残高を減らしたくない」という制御が働きます。

お金を貯めるには、まずはムダを削ることが大事だと思っています。

出口がざる状態では、入ってきたものも出て行ってしまいますから、基本的なことではありますがまずはそれらを徹底することからがお金が溜まっていく第一歩のような気がしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.