> >

キャッシング枠は自分のお金じゃないよ



パチンコなんかのギャンブルでお金なくなるとキャッシングに走る人が身近にいました。
それで借りたお金を持ってまたギャンブルに突っ込むんです。「そろそろ出るんじゃないか」って言うんですがそんなものでしょうか。
キャッシング枠は自分のお金じゃないよ
私も付き合いでパチンコやったことあるんですが、すぐに1000円なくなっちゃってびっくりでした。

10000円あっても紙切れ同然ですよ。

そりゃあすぐにお金なくなるなって感じです。
キャッシングにも走るわけですよね。

たまにドカンと10万以上勝つことがあるらしいですが、そのお金もすぐパチンコの元手になっているみたいです。返そうとは思わないんですね。

知り合いが「30万勝った」と景気のいい話していて、すごいなと思って聞いていたんです。そんなに勝てるならやってみようかなと思いました。

でも次の週末にはなくなったそうです。

まあ毎日5万負け続けたら、一週間で無くなりますね。

そうなると負けた分を取り返したくてキャッシングするわけです。
でも必ずしも勝つとは限らないのがギャンブルです。
でも次は来る!って思うみたいですね。

一種の洗脳状態ですかね

勝ったときの快感が忘れられないんだと思いますが。

キャッシングしても返せるならいいと思うんですが、大抵は自制が効きません。

借りて無くなってを繰り返して、どうにもならなくなったら次の新しいカードを作ってまた借りてを繰り返します。

自転車操業ってやつですね。

それでも返せなくなったら、そこで初めて慌てて身内の世話になったり弁護士に相談したりするようです。


もう病気なんですね

でも身内から助けてもらうと、ろくなことがないですね。

本人が苦労してないから、またギャンブルしだして、新しいところからキャッシングし出します。

また額が増えてどうにもならなくなるのを繰り返します。

そんなにお金借りてまでやらなくてもいいと思うのですが、もう病気なんですね、病気。
人として終わってますよ。

キャッシングを返すのと一緒にギャンブル依存を治療しないと直りませんね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.