> > >

悔しい気持ちをぐっとおさえてキャッシングせずに帰ろう



ギャンブルが好きではまってしまったり、依存してしまう日本人はとても多いそうです。
身近にパチンコという手軽にやりやすいギャンブルがあるからだそうですね。
悔しい気持ちをぐっとおさえてキャッシングせずに帰ろう
パチンコは老若男女っが楽しめる娯楽ですが、パチンコで負けてしまうと頭に血が上ってしまって、次こそは取り戻してみせる!と誰もが思いがちですよね。

その気持ちはとてもよくわかります。

私もパチンコ好きなので負けては熱くなってついついどんどんお金を使ってしまい、持っているお金がなくなるまで粘ってしまいます。

もう少しやれば当たるはずだとなんの根拠もなくお金を突っ込んでしまうのですが、気が付いた時にはすっからかんになってしまうのです。

負けている場合、もうすこしで出るはずだ、と思ってしまう心理は誰にでもあると思います。

負けている口惜しさや、大逆転できるかもしれないという期待からそう思ってしまうのでしょう。

キャッシングしてまで取り戻そうとするのはちょっと

しかし自分の持っているお金だけでは足りなく、キャッシングしてまで取り戻そうとするのはちょっと待った方がいいでしょう。

今は熱くなっているためそのようなことを考えてしまうと思いますが、負けこんでいる時は逆転するなどほとんどないでしょう。

キャッシングする前にまずちょっと一呼吸おいて冷静になる必要があります。

キャッシングまで負けたらかなり惨め

もしわざわざキャッシングまでしてパチンコをして負けてしまった事を考えると、とてもがっくりきてしまうし、そんな自分がなんだか惨めに感じてしまうのではないでしょうか?

私もついつい熱くなって持ち金全部使って負けてしまうことがあるのですが、とても落ち込むしそんな自分が嫌になってしまいます。

さらにキャッシングしてしまうと本当に辛くなってしまうのではないでしょうか?

負けている時は何をしてもダメなものです。

気持ちを切り替えてまたお金に余裕ができてから再挑戦する方が、よっぽど勝てるような気がします。

悔しい気持ちをぐっとおさえて今日はあきらめて家に帰りましょう。
私ならそうします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.