> > >

私ならまずは断捨利ならぬリサイクル



所持金500円になってしまったら、それ以上減らすことは避け増やすことを考えたいところです。
私ならまずは断捨利ならぬリサイクル
しかし、給料日前になくなってるので消費者金融や誰かから借りるなど、返せるかも分からないことは避けたいです。

ケチれるところはケチり節約できるところはとことん節約していきましょう。

とりあえず、身の回りにお金に返られるものがないか掃除を兼ねて探すといいです。

無駄に購入してしまったものが意外にも、オークションで高く売れるかもしれません。

また、高額な商品でなくてもいいので、読み終わった本や余分な家具家電などを見繕ってリサイクルショップなどにお願いするという手段もあります。

フリーマーケットもいいと思いますが、場所代が発生するので、今回の残金500円の場合は無理ですね。

リサイクルなどは無料査定のショップに依頼をしてきてもらうと交通費もかからないのでいいと思います。

そこで1000円は越せるとおもうので、それで乗り切れるのであれば乗り切ってもいいでしょう。

しかし1000円といっても、すぐになくなるでしょう。

1000円を交通費にして日雇いのバイト

その1000円を交通費に当てるなどして、日雇いのバイトを探すのが一番効率がよいのではないでしょうか。

男性と女性では日雇いの内容も様々だとは思いますが、少なくても1万手前まではいくとは思います。

お金が入ったからといってまたすぐ使うのではなく、最低限の食料と生活費と今後の金銭計画でも練るべきだと思います。

体力に自信があるのようなら、掛け持ちのバイトがいいと思います。

今からでも掛け持ちしておくと、来月にはいつもよりゆとりのある生活費が自分にくるので、またピンチだということは乗り切れると思います。

ギャンブルはおすすめしない

ギャンブルは勝てる補償がないのでオススメできません。

夜の商売はすぐに辞められる補償がないのでオススメできません。

じゃあ、何をやれば・・・と悩むかもしれませんが、難しく考えず、交通誘導・新聞配達・ポスティング作業・銭湯の清掃など意外と色々あるものです。

最後にその500円をいかに増やせるか楽しみながらプチサバイバルを楽しむのもいいかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.