> >

信販系カードローンの特徴



信販系のカードローンとは、クレジットカードのサービスを提供している信販会社が提供しているカードローンなのです。
信販系カードローンの特徴
信販会社はもともとショッピング用のクレジットカードを発行してサービスを提供していました。

もちろんもともとクレジットカードにはキャッシングサービスも付いているので、ショッピングカードであるクレジットカードでもある程度のお金は借りることができていたのですが、カードローンでお金を借りたいという人のニーズに応えて、信販会社でもカードローンのサービスをはじめることになったのです。

信販系カードローンの特徴はいろいろありますが、まずはクレジットカードを扱っている会社ということで、安心して利用することができるというところがあるのです。

実質年率

その他にも信販系の場合には実質年率の幅が広く設定されているというところが特徴で、信販会社によっては銀行系のものよりも低く設定されているところも多く、中には消費者金融などの高金利並みに高いというとこともあるのです。

実質年率を比べると、低いところでは7パーセントのところから、高いところでは18パーセントのところまで様々なのです。その他にも嬉しい点は、銀行系に比べると信販系の方が、審査が厳しくない傾向にあるというところで、信販系でも低金利で貸出をしているところは審査が厳しくなる傾向にあります。

ですが、そうでないところでは積極的に貸し出す特徴があるのです。したがって厳しい審査をパスする必要がない人の場合には、最初から信販系のカードローンに申し込むことをおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: カードローン

Comments are closed.