> > >

インターネットからプロミスで2万円のキャッシング



手持ちがない時、インターネットからプロミスで2万円のキャッシングでお金を借りる匿名さん(女性32歳)。
インターネットからプロミスで2万円のキャッシング




なぜプロミスを選んでキャッシングするのですか

ここを選んだ理由は、「プロミスは最短30分審査結果がわかる」というところが第一になります。
インターネットで借り入れすることが多いので、金融機関によっては時間によって翌日になったりするので、指定された金融機関なら即日でキャッシングできるのでとても助かりました。

それに、ポイントもつくのでポイントによっては利息が何日か無効になるというサービスや返済シミュレーションも詳しく載っているのでキャッシングしたあともどういう風に返したらいいか計画を立てることができます。

また、一括で返さなくていいので、本当に手持ちが困ったときに無理せず借りて、無理せず返すことができると思います。それに、インターネットなのでATM探さなくていいですし、当然カードも利用できるのですがね。


キャッシング自体は悪くないイメージ

キャッシングのイメージは、働いていないときは全然イメージつきませんでしたが働き出して銀行でしていたキャッシングは一括が多かったので、借りてもすぐに返さないといけないので負担が延びるという感覚でしかなかったのと、少し罪悪感が出ていた気がします。

ただ、キャッシングも一括で返済できるならそのようにして、できなかったらリボなど今は自分の収入に合わせてプランを選んだり、しっかりとその場合はこうなると説明がインターネットに書いてあるので、それを確認していけばうまく付き合えると思いました。

今は急な出費の時に手助けみたいなイメージがあります。
キャッシング自体は悪くないイメージですが、その後ちゃんと返していくということが大事だと思います。


結婚のお祝いでキャッシングを経験した

この歳にもなると、急な出費はよく出てくるものです。特に女性は「結婚」とかが多いと思います。

私が結婚するというわけでなく、結婚祝いとか、最近なら出産祝いとかですね。
あらかじめ用意できる時もありますが、同じ月に2人とかいたら普通に6万円から7万円ぐらい消えると生活していくことが難しくなります。

でも、お祝いはお付き合い上しないといけなかったりするので、その時にキャッシングしたことがあります。

20代の時は、こういう出費も余裕があったのですが、歳をとってくると、美容代、交際費などなど自分で使える余裕のお金が減ってきたのも事実です・・・。

なぜなのか、わからないですけどね(笑)なので、その時は仕方なく3万円借りたことを覚えています。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.