> > >

無人契約機からプロミスで3~5万円キャッシング



無人契約機からプロミスで3~5万円キャッシングしてお金を借りるS.Iさん(男性26歳)。結婚式、葬儀が重なった場合にプロミスからお金を借ります
無人契約機からプロミスで3~5万円キャッシング




なぜプロミスでキャッシングするのですか

現在、30日間無利息サービスを行っているからである。
借り入れ目的としては、結婚式や葬儀が重なったときのみなので、永続的ではなく一時的に利用するだけである。

そのため、この30日間無利息というサービスは大変嬉しいものである。
また、近所に無人契約機があるという点も選考ポイントの一つである。

インターネットでの申し込みよりも、無人契約機の方がキャッシングまでが早い。
かつ、無人契約機では音声案内を聞けるため、不明点に関しての煩わしさがなく安心である。

借り入れ金額が小額であれば金利はどこも大差がないため、以上のような特典を基準にしたい。


僕のキャッシングのイメージ

借り入れが小額であれば、消費者にとって利便性の高いイメージを持っている。
しかし、借り入れが高額であり、返済期間が長期的になる場合は大変リスキーなイメージが強い。

初めてキャッシングを利用する以前は、小額であってもリスキーなイメージを持っていた。
また、キャッシングに頼らなければならないという状況を作ってしまうことに恥ずかしい気持ちがあったため、なおさら利用を控えたいと思っていた。

しかし、友人の体験談をきっかけに一度利用を試みてみると、それほどマイナスのイメージは持たなくなった。
小額であれば利息も安く付き、なによりキャッシングまでのスピードに驚いた。

このような経験から、初めてキャッシングするまでの敷居が高いというイメージも持っている。


初めてのキャッシングはアコムのむじんくん

初めてのキャッシングはアコムの無人契約機であった。
当時大学生であった私はアルバイトでしか収入がなく、キャッシングなど学生には不可能という認識を持っていた。

そのため、同期がキャッシングを利用しているという事実を知ったときは驚愕であった。
その友人も、大して収入があるわけではなかった。

それでもキャッシング可能という話を聞いて、それまで持っていたキャッシングへの敷居の高さが消えた。
それとともに、間単に借り入れ可能ということに注意を向けるようにもなった。

やがて、兄の結婚式のために現金が必要となり、その時初めてキャッシングを利用することになった。
驚いたのは、審査スピードの早さ、上限額の高さ、即日利用可能という点であった。小額であれば利便性の高いサービスであると思う。現在は所持していない。



このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.