> > >

近くの無人契約機からアコムで3万円キャッシング



近くの無人契約機からアコムで3万円キャッシングしてお金を借りるS.Kさん(31歳)。

近くの無人契約機からアコムで3万円キャッシング




私はアコムなどの消費者金融を選択します

銀行系の融資は、即日にお金を貸してくれるところが少なく、審査もかなり厳しいというイメージが多くあります。

それと比較して、消費者金融機関では急を要する際にかなりのスピードで融資をしてくれるイメージがあり、審査も銀行系に比べれば易しいと感じています。

よって、銀行系か消費者金融を比較した場合は、消費者金融を選択します。そして、消費者金融機関のなかで、アコムを選択した理由は、まず1番の大手の消費者金融機関であり、倒産の心配があまりないからです。

また、スポーツ等観戦する中で、スポンサーをしている事もあり、消費者金融のイメージを少しでもいいイメージに変えてくれるような感じがあるという理由もあります。

また、個人的に近くの無人契約機がとても入りやすい場所に設置されていたことも理由の1つにあげられます。


キャッシングはとても簡単

キャッシングに対するイメージは、昔の時代ならまだしも、現代の日本においてはお金がなければ基本的に生きていけないので、生きるためには必要であると思います。

お金を得るためには、キャッシングという方法はとても簡単に得られる方法であります。

キャッシングは契約さえしていれば即日にでもお金を借りることができるもので、急な出費の際にはとても重宝します。

しかしながら、キャッシングを利用するのが怖いというイメージもまだ根深く残っていると思います。2006年に成立した改正貸金業法によってキャッシングに関する法律が整備され、悪い業者が減ったとはいえ、悪いイメージは残っていると思います。
わたしの場合は、前者のイメージがかなり強く、安心してお金を借りることができ、CMでよく見られる消費者金融等で借りれば、なお一層安心して借りられるのではないかと思います。
しかしながら、使い方を間違うとやはりダメなものでもあると思います。

もうキャッシングは暫く懲り懲り

一番初めにキャッシングをした時は、かなりの緊張と不安をもちながらキャッシングをしていたと思います。

来月には、そのお金を返すので、返せるだけの額であれば大丈夫だろうと思いながら…。

そのような感じでしばらく継続していくと、キャッシングをすることがごく当たり前のようになってきてしまい、かなりの頻度でキャッシングを繰り返すようになりました。

お金を使うことにストップがかからなくなり、まだ借りられるからいいやと思いながら、お金を使用していたと思います。

それから、2年半ぐらいで、キャッシングが250万円程度に膨れ上がっていました。

これには、どうにもならなくなり、そこで初めてキャッシングをする怖さを恐れ知りました。

今は、多重債務から抜け出し、1本にして、返済をしているところですが、もうキャッシングは暫く懲り懲りです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.