> > >

キャッシングを利用しない4つの理由



キャッシングを利用したら、生活は楽になるだろうか。
キャッシングを利用しない4つの理由
いつもお金には困っているが、キャッシングは利用したことがない。キャッシングを利用しないの理由は四つある。

理由1

まずは、利用した事がないので、利用の仕方が分からない。

CMもたくさん流れて簡単に利用できそうだし、ATMなどで出来るのだろうと想像はしているが、操作を間違えてしまったらとか、返す時はどうするのだろうか、など利用面での不安がひとつ。

理由2

二つ目は、やはり金利や手数料が気になる。

たとえ少額にせよ、返せなければ金利が膨らむ、住宅ローン金利よりもおおよそ高い金利を考えると、キャッシングするならなんとか、他でカバーできる事はないのかと考える。

クレジットカードが使えればクレジットで、ふだん貯めているポイントを利用しようとか、お金にかえられものがないか使える商品券がないかなど、とにかく別の手段を模索する。

なんとかまだ、お金を貸してくれる親族がいるので、そちらで借りる方が安心だ。

理由3

三つ目は、自分への自信のなさ。インターネットで買った商品をクレジット払いにしたりするが、お金を払ったという感覚が少なく、請求が来て慌てた経験がある。

キャッシングを利用した時、それをきちんと「借りたお金だ」と考えていられるか。

ついつい、が日常になり、借り入れが増えはしないかとか、金利が膨らんで返せなくなる、ドラマによくあるシーンを思い描いてしまう。

返せなくなる自分を想像してこれ以上手元にお金を持たないようにしようと決めている。

理由4

四つ目はそもそも日常的にお金がないので、キャッシングした分を返せるほどの収入がある月などない。

とすればキャッシングする方法など知らない方が良いのではないかと思う。

今あるお金で生活を回していけるように努力し、キャッシングなどという便利な機能は覚えないほうが、自分の為のような気がする。

今の所どうにもならない出費というものに出会っていないし、これからも身の丈に合わない出費が出ないように気を付けて生活しようと思う。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.