> >

ハウスデポで2800万の住宅ローン(フラット35)を組んだK.Yさん



ハウスデポで2800万の住宅ローンを組んだK.Y(40歳男性)と申します。頭金はなしでフラット35の住宅ローンを組みました。この時期に家を買ったきっかけは消費税増税があったためです。居住地域の賃貸相場が高いので賃貸ではなく家の購入を考えました。

ハウスデポで2800万の住宅ローン(フラット35)を組んだK.Yさん


2800万の借金を背負った感想

一生物の大きな買い物なのでしっかりローンも検討するべしと思っていましたが、工務店と提携のためあっさり解決。団体信用保険に入らなかったので同等の生命保険でもしもの時をカバー(笑)ローンの審査がドキドキだったけど、そちらも難なくクリア。あとは結構な額の毎月の支払が無事に払えるかどうかだったけど、コレもどうにかなってる様子。あとに残ったのは通帳の振り込みと工務店の支払でものすごいケタの記帳になっただけでしょうか。毎日考えてるのは旦那が健康で長生きしてもらって定年まであと20数年頑張ってもらって、退職金でどーんって返したいと思います。繰り上げ返済するよりも今は貯蓄の方に回していこうと思います。子どもがもう少し大きくなったら私も仕事を始めようかなぁ。じつは特に贅沢してるつもりはないのにギリギリの生活、節約の日々なので子どもたちに教育費がかかるようになったら大変だなぁって考えています。親の都合で子どもに我慢させたくないですね。


これから住宅ローンを組むことを考えている人へ

工務店提携のファイナンシャルプランナーさんの話では土地、建物込の金額でローンを組むといいということでしたが土地を先に買っていたため工務店の見積と一緒にローンを組むことができませんでした。当時フラットは見積の8割程度しか借りれず、手持ち資金とあとは補助金をあてにしてのスタートでした。工務店の中間払いもつなぎ融資をせず、手持ちをかき集めて支払ました。ローンが降りるまで手持ちは最低限の預金しかなく、ものすごくごく心細かったです。資金繰りには余裕をもって臨まれることをお勧めします。あとは、もらえる補助金はもらえるだけもらってください。うちは何だかんだで400近くもらえました。あと、援助してもらえる当てがあればありがたくいただきましょう。うちはかなりギリギリの支払をして後で、火災保険35年一括払いという話が出てきたので子どもの積み立てに手を出す寸前で両親から援助がありました。まったく当てにしてなかったのでホントに助かりました。


おすすめの住宅ローンは以下です

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 住宅ローン

Comments are closed.