> >

フラット35で3200万円の住宅ローンを組んだJ.Sさん



平成22年6月に800万円の頭金を出して、フラット35で3200万円の住宅ローンを組んだJ.S(男性33歳)です。「金利がとても安い」「子供の入園のタイミング」だったために家を買おうと思いました。
フラット35で3200万円の住宅ローンを組んだJ.Sさん


賃貸にしなかった理由

賃貸はずっと借りているけれど住宅は自分のもの。同じようにお金を払っていくのは変わらないけれど自分のものになったほうが自由だし、いいと思った。


3200万円の借金を背負った時の心境は?

住宅ローンというのはほんとに大きな金額ですし、自分も何十年後というのはどうなっているかもわからない、給料も変わっているかもしれない、ボーナスもでているのかわからない…といういろいろな不安がありました。
だいたいこんな給料では払えるはずはない…などとずっと思っていました。
ちょうど親が少し援助をしてくれるという話があって、子供も大きくなってきて、旦那が長男ということでいつかは実家があるところに帰らなくてはいけない、という話もあり、いつにしようどうしようというところで彼の親からの帰ってこいのひと押しで決まりました。
実際いま生活している中で借金がたくさんある…という意識で生活しているわけではないけれど、ローンを払えなくならないように必死です。
決めた時はたくさんの不安はあったけれど、それでもきっと大丈夫であろうと考えて、よく話し合って決めました。
もしもの時にはどうしたらいいのか、その保険なども考えて購入したりしました。

意外と住宅は買えるもの

自分たちも住宅ローンなんて無理だろうなーなんて思っていました。
でも、実際アパートなどの賃貸で払っている金額を計算してみると、住宅は買えるものなんですよね。
でも、これで大丈夫であろうと考えて考えて計画したローンですが、やはり日々の生活の中で思わぬ出費があったりして苦しい時もあります。
なので、余裕を持ってローンを組んだほうがいいと思います。
また、もしも旦那になにかあったら…という保険も別に入っておくことをおすすめします。
そうやっていろいろ払うことは多くなってしまうけれど、高額なローンなので先々のことをたくさん考えておくべきです。
また、ローンを組むタイミング、金利などもその月々で変わっていくので、損をしないようにタイミングをよく見ることも大切だと思います。
難しいですが、住宅会社の方に聞けば、いろいろアドバイスしてくれると思います。
あとは、ボーナス払いはなるべく少ないほうがいいと思います。友達でボーナスがでなくなって苦しんでいると聞いたことがあります。


おすすめの住宅ローンは以下です

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 住宅ローン

Comments are closed.