> >

三井住友信託銀行で約2,700万円の35年住宅ローン(固定金利)を組んだR.Oさん



平成25年12月頃に約600万円の頭金を出して、三井住友信託銀行で約2,700万円の35年住宅ローンを組んだR.O(32歳女性)です。固定金利にした理由は・・・、私はこういった仕組みが苦手で、ハウスメーカーの営業の方に勧められたので、そのまま決めてしまいました。今は、銀行員の方でも、変動金利で組むことはないそうです。この時期に家を買った理由は増税前に住宅ローンを組んだ方が、お得だと思ったことと、貯金も貯まったので、使い時だと思ったからです。

三井住友信託銀行で約2,700万円の35年住宅ローン


なぜ三井住友信託銀行でローンを組んだのですか?

私の年収が400万円ということもあり、申し込んだ銀行で満額の回答をもらえたのが、三井住友信託銀行だけだったからです。


賃貸を選択しなかったワケ

賃貸で借り続けても、一生自分の物にはならないと思ったので、買った方が良いと思いました。また、注文住宅なので、自分の好きなようにオーダーできたのも魅力的でした。

三井住友信託銀行で2,700万円のローンを組んだ時の心境

最初の頃は、頭金も頑張ったので、どうにかなるだろうと思っていました。でも、住宅ローン以外にも工事費や固定資産税、登記費用などのお金がかかり、思っていた以上に出費が嵩みました。
繰り上げ返済を頑張ろうと思っていたのですが、日々の生活のこともありますし、給料はなかなか上がりませんし、先行きが不安でなりません。以前と比べると、交際費や食費、洋服代など、ありとあらゆる出費を抑えるために、色々と我慢するようになってしまいました。
夢のマイホームを手に入れたものの、何だか心は貧しくなってしまったような気持ちにさえなります。
毎年、楽しみにしていたボーナスも、ほぼ全額ローンの繰り上げ返済に回すことになったので、もはや一体何のために働いているのか、何のために家を建てたのか、分からなくなってしまいました。これなら、少し高くても賃貸で暮らしていた方が、生活にも心にもゆとりが持てていたように感じます。
毎日、ローンのことを考えない日はありません。

できるだけ頭金を貯めておく

家を買うことが、悪いことだとは思いません。ただ、購入前にできるだけ頭金を貯めておくことをお勧めします。そうすれば、審査も通りやすいですし、無駄な金利を支払う必要も減ります。何より、返済期間が短くなるので、ローンに悩まされる期間も短くなるからです。
住宅ローンは、一生の中でも一番高い買物です。本当に必要なのかどうか、よく考えてから行動に移さないと、後から後悔しても、大変なことになってしまいます。
また、無理なローンを組まないことです。私の場合は、色々な銀行で断られました。それは、収入に見合わない家と土地を買ってしまったからです。頭金は、まとまったお金を用意することができましたが、毎月の支払いは生じます。本来なら、余裕を持った返済プランを立てて、繰り上げ返済を頑張っていくものだと思います。私の場合は、もはや生活をも圧迫しており、精神的に悩まされています。マイホームを手にした喜びなど、感じている暇もありません。無理は禁物です。


おすすめの住宅ローンは以下です

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 住宅ローン

Comments are closed.