> > >

生活費が足りないのでプロミスでキャッシングした(20歳男性)



プロミスにお金を借りた経験があるN.Hさん(20歳男性)。生活費が足りないほどの金欠状態のためプロミスのキャッシングで借りました。まだ返済は完了していません。(無理に返してもまた借りるハメになりそうなので、分割にしているため)

生活費をプロミスにお金を借りたN.Hさん(20歳男性)



お金を借りて良かったですか?

その月は乗り越えれたし、完済できる金額で借りたので良かった


プロミスではインターネットの申込みで一時間ぽっちで借りれてしまう

お金を借りた当初はやはり、とても億劫でした。
ほんのちょっとでも金融機関に借金をしている訳ですから友人や親にお金を借りている時以上にとても罪悪感がありました。

その時お金を借りたことによって本当に困った時しか金融にはお金を借りることはできないと実感したいい機会ではありましたが、やはりまた借りて楽をしようという気にはなりませんでした。

元々は自分が管理しきれなかったせいで借りる羽目になってしまったし、今だ少量の金額とはいえ完済したわけではないので今後また借りようという気にはなりませんでした。

また、お金を借りる際も私の借りたプロミスではインターネットでの申し込みと審査、電話での確認一通りで一時間ぽっちで借りれてしまうことも安易に借りてしまうことへの懸念となりそうでこわいようなきがしました。

まぁ、借りてしまっている私が言ってもなんですけど。

簡単に借りれてしまうと言うことは、簡単に自分に負荷をかけられると言うことでもありますので今後は借りる予定もありませんが、大事なローンやなど組む時は気をつけて考えて行きたいと思います。


もらったわけではない。借りている事実を絶対に忘れない

これからお金を誰かから、金融から借りようと考えている人は、まずどのくらいの額を借りたいのかと言うことと自分がいくらなら返せるのかと言うのをしっかり考えてどちらも理にかなっていると言う金額を借りることをお勧めします。

今が厳しいから借りたいと言う人はなおさらです、今が厳しくてお金を借りて楽になったとしても、お金はもらったのではなく借りていると言うことを絶対に忘れないことです、返す時が必ず来るんですよ。

しっかり計画通りに返していかないと、また借りた時のような厳しい生活にすぐ戻ってしまいますから。

私はギャンブルを少しかじっていたせいでこうなってしまいました。
しかし、今はお金を借りたことできっぱり辞めてここ最近はとても充実した楽しい毎日を過ごしています。

まぁ、辞めなくてもこんな生活出来る人は出来るのでしょうけど私にとってお金の出先のカットが一番先決だっのがギャンブルだったので辞めました。

とにかく自分の立てた正確な計画通りに返していける金額を借りるようにしましょう。使い方によって今がとても楽になるはずです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.